INFORMATION

2020.05.08

装うことの力を信じて!忘れないで! vol.6

 

 

装うことの力を信じて!忘れないで! vol.6

 

 

日中は暖かいが日が落ちると一気に気温が下がるのがこの時期。

手先がひんやりと冷たく感じることがあり、そのまま歩き続けているとついポケットに手を突っ込みたくなる。

そんな季節の変わり目に、微妙な温度調整として意外にも便利なのが薄手の手袋。

個人的に末端冷え性というのもあり、秋や春に使う薄手の手袋を使い始めました。かさばるカーディガンを持ち歩くより随分と体温をコントロール出来る優秀なアイテムだと分かり、この時期に出かける時はバッグの中に常に入れておくようになりました。

 

 

 

 

リング好きな方は、人差し指や中指につけるリングをお持ちの方が多いことでしょう。

 

薄手の手袋の上からでしたら、きっと薬指で使用できると思います。

いつものリングの定位置の指が変わると、とても新鮮に見えます。

薬指でのおおぶりリングにもチャレンジきっかけを発見できるかも!

手袋は指の長さや掌や手の厚みなどに個人差があり、SMLだけのサイズ選択ではフイット感に少し違和感を感じて、手袋をすると落ち着かないという方もいらっしゃると思います。

サイジングが違うとなんだかそわそわしてしまうというのは、アクセサリーと同じであるようにおもいます。

手はとてもよく働く、人がもつ優秀な道具でもあります。

個人差があるのは、当然でしょう。

それだからこそ、人の手が持つ魅力というものがそれぞれにあるのだと思います。

 

リングを手袋の上からつけることで、手袋の指と指の間に浮いてしまっている布や革の素材をぴったりと手にフイットさせる役目が得られます。

 

これから少しずつ日も長くなり暖かくはなって参りますが、今年の秋支度の時に薄手の手袋を小物アイテムとして取り入れると、お手持ちのリングの居場所を変えて楽しむことができますよ。

もしくは、人差し指に使いたいけど、薬指でも使いたいリングのサイジングで迷う時には、ぜひ薄手の手袋の上からはめられることをイメージしてみてください。

 

 

今回使ったアイテム

 

1枚目画像

砂時計リング タヒチ真珠

星空バングル

ステラブレスレット

2枚目画像

おもてなしリング

ステラブレスレット

 

 

 

INFORMATIN一覧に戻る