NEW

2021.04.07 /

 

 

 

 

 

石を使った作品をほとんど作らないのは、使ってみたいと思うその気持ちに忠実であろうとしているだけのことなのです。

勝手なのかも知れない。

それでも、仕入れの時は必ず石もチェックしているのです。

ある意味、そんな出会いを探しているのかも知れない。

 

先日、不意に出会いました。

 

 

 

印象派の絵のような深みのあるトーンの天然石。

組み合わせは、海辺の波に洗われ続けて角の綺麗にとれた黒い小さな形のよい石と生クリームのような色をしたマベパール。

 

 

組み合わせはすぐにまとまったのだが、アイテムを悩んだのだが結局ブローチに収まりました。

 

ベーシックスタイルを一気に変化させるブローチ。

クラシカルなイメージもありますので、年齢層も幅広くお使い出来そうなイメージに仕上がりました。

 

天然石は色合いが装いと合わせるとなると案外難しいのですが、シックにまとまるのではないかと思います。

 

シンデレラブローチとなります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

INFORMATIN一覧に戻る