NEW

ALL

2019.01.16 /

 

 

 

あっという間に今月も半月過ぎまして。

 

来月中旬の個展の準備を地味にやっておりましたら、ブログアップが遅くなっておりました。

 

 

 

 

 

本日は、ベルをイメージした軽めのペンダントをご紹介です。

 

ちょっと分かりにくいかもしれませんが、ドームと三角ドームでパールの色も形も若干違います。

 

 

個人的には、澄んだソプラノ歌手の声のような高音のベルよりも少し鈍いくらいの音のベルが好きだ。

羊飼いのベルの音や牛追いのような乾いた風に乗って広がてゆくカラコロした音。

お寺の鐘の音や教会の鐘の音も宗教とは関係なく心が落ち着く。

 

目の前で鳴る音よりも風に運ばれてくるような音が好き。

 

 

そんなわけで本日は、

音の鳴らないベルペンダント。

をご紹介致しました。

 

 

 

 

 

 

2019.01.08 /

 

 

 

2019年の1作目のご紹介は、リングからスタートです。

 

 

 

 

 

 

 

木目をイメージした彫りと大きな真珠が特徴のリングです。

真珠を隣の指に予め倒して木目イメージの彫りの感じを楽しむリングです。

リング幅もあり、真珠も大きいのでペンダントトップやお手持ちのチョーカートップとしても楽しむことが可能です。

 

昨年秋から始めたトレッキング。その最中に山で見かける木肌やうねりの美しい形、立ち止まって眺め入ることもしばしば。

 

高山植物を楽しむにはまだ早いこともあってか、今の所惹かれるのは専ら木の姿や岩に広がる苔の生えた姿や木漏れ日。

近く形にしたいと思っているイメージが強烈に頭の中に残っている。

もちろん、リングだ。

 

20日位、時間が経過しただろうか。

手が動き出すのを待っている次第だ。

月内にアップできるかな。

 

 

本年もどうぞよろしくおつきあいくださいませ。

 

 

 

 

 

2018.12.28 /

 

 

 

2018年最後の作品ご紹介です。

 

柱時計の振り子をイメージしたネックレス。

 

 

 

 

 

 

グレーの薄い板状の淡水パールをネック部分で、トップの大きなコインパールは淡いピンクグレー。

 

ネック部分が通常の真珠のように丸みのある正統なボリューム感とは違い、いびつな動きのあるボリューム感なので、装いに合わせるときも若干の抜け感でバランスをとることができます。

 

今年最後のご紹介の作品は、本年を振り返りつつ時を味わう振り子ネックレスでした。

 

本年もブログご覧いただいたその時間含め、全てに感謝申し上げます。

どうぞ来年も変わらぬご愛顧賜りますよう、切に願い2018年最後の新作ご案内とさせて頂きます。

 

皆様、どうぞよいお年をお迎え下さいませ。

 

 

 

 

 

2018.12.22 /

 

 

 

おっと、おっと!

御多分に洩れずの慌ただしさで、アップが遅くなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グレーのパールがネック部分で、トップはかざぐるまをデザインしました。

かざぐるまをふわっと浮き上がらせることで、風任せに回り出すゆるやかなイメージを表現。

 

風が首元を回るかのように、ネック部分のグレーパールと同化を狙ってトップの銀はつや消し仕上げで全体をまとめました。

 

1週間おきに暖ったり、寒かったり。

奇妙な天気が続いておりますが、今年もあと10日をきってしまいました。

 

寒いのは苦手だけど、やっぱり冬は冬らしい天気がよいなと、勝手なことを思ってしまう。

 

木枯らしに回り出すかざぐるまも、それはそれで風流だ。

 

 

 

 

 

2018.12.15 /

 

 

 

 

先日ご紹介いたしました、おむすびみたいなトライアングルパールネックレスのセットアップイメージのリングです。

 

 

桜色したなんとも淡い優しさ、ふっくらとした柔らかさ、女性らしさが詰まった上品なバロックパール。

 

 

 

 

 

素材に注目して欲しい時には、デザインは極々シンプルになるよう心がけています。

明日まで会期の大阪個展に出展致しておりましたが、初日にお見えになられたお客様がセットアップで即決されました。

お召しになられていた白いシルクモヘアのセーターに、なんとも素敵でした。

 

!!と、気になれた方。

大丈夫、まだお作りできますので、来年どこかの個展でお目にかかれましたら、ぜひお試しくださいませ。

 

これまで私の個展での装いは黒一点張りでしたが、今年からどこかに赤を取り入れ始めました。

大阪個展でも、お客様から、あら!赤、珍しいわね、しかもスカート?初めて見ました!とお声掛け頂きました。

他人が自分に持つ型から外れ、少しずつ変化を加えながら新しい自分を楽しむのもなかなかいいものですね。

 

ちょっと大ぶりなアクセサリーをチャレンジされたい方、ぜひ来年はチャレンジして下さいませ。

きっと心が軽く浮き立つような気持ちになると思います。

グレイヘアーに桜色のバロックパール。

ピンクという色が浮ついて見えない。

憧れます。

 

因みにこちらが先にご紹介しましたセットアップのペンダント。