NEW

ALL

2021.03.24 /

 

 

日曜日をもちまして京都展無事に終わりました。

ご来場いただきました皆様に心より感謝申し上げます。

次は、マスクなしでお会いできる日を今から心待ちにしております。

 

2月末より佐賀個展、京都個展と間隔が1週間しかないスケジュールであったこともあり、すっかり新作アップが遅くなってしまっていたことに先程気付き絶句。

驚いておりました。

そんなに時間が経ってしまっていたのか。

 

 

 

 

 

 

いやはや、まだ寒いなあなんて思っておりましたら、桜が一気に満開となっているではありませんか。

 

春です。

心地よい春風をイメージしたネックレスを昨年、ご紹介したと思いますがそのピアスバージョン。

 

実は、今、一番お気に入りでイチオシのネックレスでしてピアスとセットアップでお持ちになることをおすすめしております。

いざという時に、派手すぎず地味すぎず、場にふさわしい装身具としてきっと活躍すると思うのです、

 

ちょっと口笛を吹きたくなるような春風。

今年は去年より少し長くその季節を感じていたい。

そんな気持ちです。

 

因みにこちら、イヤリング仕様にもお作りできます。

まるでピアスのように金具もしっかり隠れちゃいます。

 

セットアップアクセサリーは、ここぞという時に服をどうしよう、靴は、バッグは、と、慌てなくてよいですよね。

着こなし慣れた服にセットアップアクセサリー。

 

大人の余裕あるお出かけ。

早くしたいですよね。

 

 

 

 

 

 

2021.02.23 /

 

 

一昨年に作った砂時計リング。

そして、シリーズもので昨年は砂時計ピアス。

 

 

 

 

 

今年は、砂時計ペンダントを作ってみました。

 

今では時計もデジタル化して電池も要らず、充電式のものがずいぶん増えた。

確か、時計というものがまだこの世になかった頃、エジプトでは太陽が作る影を基本に砂時計を作ったと何かの本で読んだ。

1日は同じ24時間だが、昨日の1日と今日の1日は感じる時間が等しくない。

 

今という時は、永遠。

 

砂時計はそんな気持ちにさせてくれます。

 

シンプルだけどちょっと力強いイメージのペンダントです。

今週末からスタートの佐賀個展に出展致します!

 

 

 

 

 

2021.02.12 /

 

 

 

日の出ペンダント。

 

 

 

 

立体的でありながら、程よいボリューム感の一年を通した装いで活躍してくれそうな大人ペンダントを意識して作ってみました。

ロングペンダントやロングパールなどとも重ね使いに出番が多いアイテムのひとつになるかもしれないです、

 

ブローチとのコーディネートでもくどくならない量感。

ペンダントは、意外にも量感が難しいものです。

特に年齢を重ねてきますと、どこかカジュアル過ぎてしまりがなくなってしまったり、あんまり頑張り過ぎてるのも印象が強すぎてしまうし、

 

私が目指す大人の装いで大切にしていることは、

力は抜いているが気は抜いていない!

これは、人それぞれ生きてきた色というものがありますので、共通ではないです。

だからこそそれぞれが楽しむことのできる境地であり、小物づかいの醍醐味でもあります。

 

 

こちら、月末からの佐賀個展に出展予定です!

ぜひ試着しにお出かけくださいませ。

 

佐賀個展の詳細は、インフォメーションにてチェックしてくださいね!!

 

 

 

 

 

 

2021.02.02 /

 

 

どこぞのエネルギー会社モチーフ?

出来上がってしまってからふと思い出してしまいました。

 

デザインは、出来上がってしまってから既にこの世にあるものをイメージさせてしまうものに偶然なってしまうこともある。

 

 

 

 

 

 

 

今回は、真珠が生まれてくる貝をイメージして大きさ違い、デザイン違い、真珠違い、で作ってみました。

 

ふたつ一緒にどんと使うのもよし、服の上のつけるポジションをそれぞれ変えて使うのもよし。

 

やっぱりブローチは、自由さを満喫できるアクセサリーアイテムで個人的にも大好きです。

 

明日は、立春。

まだ寒いですがなんとなく厚手のコートからスプリングコートにシフトしたくなってくるシーズンです。

スプリングコートに大きな真珠貝。

羽織ってたコートを脱ぐと今度はスプリングセーターに小さな真珠貝。

 

 

春の花もあちこちに増えて参りました。

恋しい春がすぐそこまでやって来てます。

気分を優しくゆったりと持って過ごしたいものです。

 

 

 

 

 

2021.01.30 /

 

 

 

パフュームリングシリーズ3です。

香水のボトルをイメージしたリングで、しばらくぶりのニューヴァージョンです。

 

 

 

ボトルキャップは、ちょっと変わった三角形のパール。

全体的シルエットは、包むようなデザインでキャップを開けるとふわっと春の陽射しに包まれるような優しい香りであって欲しい。

そんなイメージに近い形にしました。

 

紐づかいのペンダントとして使ってもシルエットがサマになります。

 

自分の香りというものを持っていると、気持ちが安定する。

今は出掛ける機会が少なめですが、なんとなく元気が出ない時には、自宅でもピアスをつけて少しだけ自分の香りをまとう。

そして、誰かをもてなすようにして自分のためだけにお茶を準備する。

 

そうやって天気の良い日には、ベランダで飲んだり、窓際に椅子とカフェテーブルを寄せて外を眺めながら飲むのもよい。

 

香りには、いろんな力がある。

そんなメッセージも含めて作り続けているパフュームリングも今回で3作目となりました!