NEW

2017.07.04 /

 

 

 

しばらく旅をしていない。

気がつけばそれぞれの部屋に置いている本は、いずれも旅行手記の本や旅先での美味しいものや民芸品との出会い本、そのような類のものばかり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

空白の旅。

たったひとつの目的のための旅。

ホテルライフを満喫する旅。

誰かに会いに行く旅。

 

行き先に留まらず、まだまだ憧れの旅がある。

 

 

この頃読んだ旅行手記の中にあった。

 

誰かに連れられて歩くことほど不幸なことはない。

 

 

そうかもしれないな。

 

旅はよく人生に置き換えられる。

進路、就職、結婚、生活。

いつだって、最終的には自分自身が選択し自分が歩いている。

ナビゲーションは、存在しない。

私自身が道を作るのだからね。

 

 

たまには自分の歩いた道を振り返り、

よく頑張りました。

とこっそりメダルを贈ろう。

 

私のメダルは、旅。

そうやって私はちまちまと旅を続けているのだ。

 

 

ホワイトメダルチョーカー。

 

 

 

 

 

INFORMATIN一覧に戻る