NEW

2016.06.13

 

 

 

ベビースプーンのご依頼が続いております。

おめでたいことにかかわれて何よりです!

 

さくら

 

咲良ちゃん。

さくらちゃんと読むということで、音だけでまず連想させる桜の花からデザインソースにさせていただきました。

刻印も舞い上がる桜の花びらのように

柄の部分に散りばめました。

 

しとやかな女性のように優しく流れるラインでまとめて、将来的にもテーブルの上への出番が多く、時にはメモリアルな話題となるような思いを込めて作りました。

 

P6070003

 

 

 

個人的な意見だが、テーブルの上の小物は、ファッションにおいてのアクセサリーと同じ考え方を持っておりまして、いつもの食器やカップをぐんと表情を変える力を持ってるように思います。

ないがしろにできないし、人の気持ちを上げるものだと思っている。

それが大切な人と囲むテーブルであればなおのこと。

 

素敵なシルエットのカトラリー。

色合いや風合いの素敵なティーマット。

お花がより美しく見える一輪挿し。

優しい光を放つキャンドルホルダー。

 

ベビースプーンも最終的にはそんな役割を果たして頂けたらという意識を持ちながら、いつもデザインしてます。

 

銀食器のよさは磨きながら使用し、日々愛着を注ぎ、育むことができる。ではないだろうか。銀食器というよりは、銀という素材のよさだと思っている。アクセサリーもそうですが、特別な日に使うこともよいですが、私は日常で気分良く使っていただけることの方がとっても嬉しいです。

と、余談になりましたが。

どうぞ、咲良ちゃんのもとに沢山の幸せが降り注ぎますように。

 

さてさて、月末には山口県の個展です。

詳細は次回、インフォメーションにて!!

今週が制作ラストスパートなので、アップがじんわりと遅れ気味になっておりまして恐縮です。

 

 

 

 

INFORMATIN一覧に戻る