NEW

2020.10.20 /

 

 

 

 

少し前にご紹介しました春風シリーズのネックレスとブローチ。

一緒に使ってもくどくならないのは、サイズ感とデザインバランス。

 

 

 

 

 

ネックレスは長さ調整が可能。

ブローチは場所を選べる。

このメリット同士をうまく利用すればずいぶんバリエーションを楽しめて、いくつもの顔を引き出せるので、ちょっぴり得した気分になります。

 

クローゼットの中の服のアイテムを充実させるのもファッション。

クローゼットの中の服を減らしてアクセサリーアイテムや小物アイテムを充実させるのもファッション。

 

私は、こんな仕事をしているので、当然アクセサリーアイテムが一番多いのだが、次に多いのが巻物です。

短いもの、超長いもの、細いもの、デザインのあるもの、巻物には流行がないので、顔映りの良いものを年齢に合わせて使っているのだが、もうなんとなく気持ちが薄れてしまっているものを、先日、一番好きな柄の部分を残して思い切って短くカットしてみたら、ガラッとイメージが変わり新鮮になったので驚いた。

 

これと同じことはアクセサリーでも適用できます。

 

そう言った意味では、長さを調整できるネックレスは長い時間お付き合いできるすぐれものです。

 

 

ぜひ、長さ調整のできるネックレスのバリエーションを実感してみてくださいませ。

 

 

 

INFORMATIN一覧に戻る