NEW

2020.05.10 /

 

 

 

前々回にご紹介の雪山ピアスのシリーズです。

 

雪山ブローチ。

 

 

 

 

 

雪山は、山がまるで真珠のアクセサリーをまとっているように見えたのです。

時折覗かせる太陽が地面の白い雪を、キラキラとダイヤモンドのように輝かせ、ふっくらとした木々のシルエットが真珠のイヤリングやネックレスを身につけているように見えるなあ。

 

春には、花の色の服を着て、のちに黄緑色、秋には赤やオレンジ、木の実の渋いアクセサリーをまといはじめ、冬には白いドレスに真珠のアクセサリーだ。

 

山は、おしゃれさんですね。

 

雪山シリーズ、季節外れでしたがピアス、イヤリング、ブローチと個人的に楽しみました。

 

きっと今頃は山も笑っていることだろう。

実見できないのは寂しくはあるが、しばし人の来ない山。

山にも安息日ですね。

 

 

雪山ブローチのご紹介でした、

 

 

 

 

 

 

 

INFORMATIN一覧に戻る