NEW

2018.12.08 /

 

 

 

シャープでちょっとダイナミックなチョーカーをしばらくぶりに

作ってみました。

 

 

 

 

 

 

全体を見せるよりは、アウターの陰にチラチラと見える感じの方がよりスマートさを引き出すと思います。

 

見た目よりは、重さも感じることないような作りにしました。

トップの間に入ったバロックパールもつるんとした銀の仕上げ、形のシャープさの間に挟まれて、大きくていびつな形状がなかなか味のあるもので銀の光沢に負けない雰囲気を出しています。

 

 

 

 

実は、このチョーカー、今年の新作ブレスレットのクラウンブレスのイメージから出来上がりました。

 

既にお持ちの方、あ!!と思われたかな。

キリッとしたパンツスーツもよいですが、甘めのデザインふんわりフレアースカートに合わせると、プラスマイナスで逆に大人感も増すのでは。

 

そんな意味では、小物使いで自分らしさを表現できるファッションは、女性としてキャリアを積んだ方ならではの楽しみだと思います。

こちらも大阪展、連れてゆきます!!

 

 

 

 

INFORMATIN一覧に戻る