INFORMATION

2016.03.24

明日の太陽

 

 

 

青空の下でテントを張って営業している八百屋が、我が家の食材を支えている。

新鮮な芽キャベツやしっかり詰まった小ぶりなトマト、元気のいいクレソン、丸々太ったアスパラガス、ピッカピカのいちご。

八百屋にも春満載。

なんだか野菜たちを見ているだけでウキウキするね。

 

asahikari

 

 

 

 

明るいうちに食事の準備を始めたら、どうにもワインに合いそうなメニューになってしまった。

お祝いに頂いていた赤ワインの栓を抜くことにした。

滅多にうちでは飲まないが、ここのところずっと立て込んでいて息をつく暇がなかったし、たまにはいいっか。

夕刻近くになると、気温がぐっと落ち込む。カーテンレースを引くために部屋を移動したら、日没前の光が壁一面に射していた。

 

まだ、こんな時間だったのか。

 

こんな時間に聞く音楽は、聞き馴染みのある曲だというのに、ずいぶんと違って聞こえる。

 

季節がまた巡ったなあ。

 

今日の太陽、さようなら。

明日の太陽、絶対来てね。

 

3月もいよいよ終わる。

 

 

2016.03.17

春の報らせ

 

 

親友の誕生日。

別な友人の敬愛なるお父様の死。

知人の婚約。

親戚の受験合格。

先週末より、悲喜こもごもな報らせが日替わりでやってきている。

 

 

 

seifuku

 

 

 

昨日は急に思い立って、いつもより少し早いがこれまでの冬のカーテンを外したくなって、春夏のカーテンに入れ替え、クッションカーバーや椅子のカバー、一気にお部屋の衣替えを行った。

 

今朝、目がさめると太陽の光がやんわりとカーテン越しに入り、部屋が優しい明かりに包まれて、時計を見ることなく夜明けを知らせてくれた。

 

朝食を済ませると、寝室のお気に入りの椅子に移動し、朝のコーヒーをゆったりと飲む。

春から秋にかけては、太陽をいっぱい浴びながらコーヒーのたてる湯気の向こうに青空を眺める。この時間が至福のとき。

今朝から、早速この時間が始まった。

 

そろそろ秋冬の個展用の制服化しているコートジャケットもクリーニングに出さなきゃ。

そんなことをぼんやり思う。

 

すこし重たい装いから解放されてくると、心も軽くなってくる。

心にも春の報らせが届き、スイッチが切り替わっていく。

 

無常の日々。

そして、きちんとやってくる季節に特別な幸福感を意識させてくれる。

桜の開花が近づくとそのことを強く思う。

 

 

 

 

 

2016.03.11

鹿児島展の様子!

 

 

ただいまです!

今週火曜日をもちまして無事、鹿児島個展が終了いたしました。

期間中は、一気に春の暖かさとなり店内の空調は、皆様との久しぶりの再会の熱気で更なるヒートアップ効果で、冷房設定となりました。

 

sakura ko

 

 

 

2年ぶりの鹿児島での個展でしたが、2年という月日の間にはいろんなことが起きるものですね。

新しい家族が増えた方、仕事を起業しめきめきと繁栄させていらっしゃる方、ご両親との別れ、転勤、お子様のご結婚、悲しみを乗り越えた方、、、、

しばらくぶりの再会に、皆様に起こったたくさんのことを聞かせていただきながらしみじみなりました。

それでもたった5日間の個展になんとか皆様が時間を作ってお越しいただける。そのことがただただ、感謝の思いひとしおでした。

 

fujisaki

 

 

 

人生、陽の時間だけをずっと過ごすことはあり得ない、けれども陰の時間かな?と思ったらこの世のいろんなモノの力を借りながら乗り越える術を沢山知っている。

 

そんな大人の女性たちは、溢れ出るエネルギーがいっぱいのハンサムウーマンたちばかり。

 

陰も陽も、無常のもの。

時が経てば、逆転し、また、時が経てば、回転する。

流転し続ける。

 

roimaru

 

 

 

新しいご縁、かれこれ10年近くになろうとしているご縁、ひきこもごも、心より感謝申し上げます。

 

そして、

会場となりましたインテリアショップ、インハウスさんのスタッフの皆様、ご協力、ご支援、お気遣い、全てに改めて感謝です。

本当に有難うございました。

 

 

 

 

2016.02.28

鹿児島の個展のお知らせは、ひとつ戻ってね!

 

 

本日は、桜が咲いてしまいそうな暖かさだった。

そして、明日の福岡は雪か?も?

なんともめちゃめちゃな天気が続いている。

 

 

封筒

 

 

 

鹿児島個展の発送の準備を済ませると、午後からは、久しぶりに一人の時間を楽しんだ。

ここのところ、ずっと立て込んでいて全くひとりの時間を丸一日過ごすことが意外にもなかった。

人は常に誰かとかかわって生きていかなければならないが、全くひとりの時間が片時も得られないということは、正直、息が詰まるものだ。

 

沈黙が生む、心の穏やかさを整えるためのバランスの時間。

 

整理整頓。

これを沈黙と抱き合わせて行うと、自動的に思考のクリーニングも行ってくれる。今抱えている問題やプロセスに、ヒントや導きが得られる。

 

 

どんなに慣れ親しんだ仲や近しい人、パートナーや家族がいてもひとりの時間を尊重してあげようと思う。

そして、たっぷりひとりの時間を過ごしたら、とびっきりの笑顔を見せること。

それが、信頼関係の間にある人への最高の礼儀のような気がする。

 

ひとりの時間をたいせつに。

 

とびっきりの笑顔とともに、鹿児島展会場にて皆さんとお会いしましょう!

 

 

 

2016.02.22

鹿児島個展のお知らせ!!

 

2月もあっという間に終わりが近づいてきました。

春もすぐそこまで。

 

koj

 

 

2年ぶりの鹿児島個展のお知らせです!!

末野美由紀シルバーアクセサリー展

3月4日(金)ー 8日(火)

AM11:00 ー PM7:00(最終日はPM6:00まで)

 

inhouse  店内 2Fにて

鹿児島市東千石町16-17

http://www.stylish-inhouse.jp

 

以前、鹿児島個展でお会いした皆様には、そろそろDMがお手元に届くかと思います。もしも、県外の方でご興味のあられる方は、ご遠慮なくお知らせくださいませ。

DMお送りいたします!

 

私も終日在店しておりますので、ぜひ遊びにいらしてくださいませ。

インテリアコーディネーターでご活躍のcolorsさんの企画でもありますので、きっとにぎやかな個展になるかと思います。

集まる方々もとてもエネルギーに満ちた方々ですので、楽しい時間を共有できることでしょう。私も今からとても楽しみです!!

 

今回は珍しい真珠が何かと手に入ったので、それらを生かしたデザインを意識してみました。そんなちょっと変わった形や色の真珠たちをご覧いただくだけでも楽しいのではないかと思います。

万人に似合うデザインものは、普遍的になりがち。

その人らしさをより引き出すものをチョイスすることを、大切にしてほしい、そんなアドバイスもできればと思っております。

 

私は、今週が本気のラストスパートです。

お誘いあわせの上起こしくださいませ!!