INFORMATION

2019 January

2019.01.13

水中下

 

 

 

昨年秋から始めたトレッキング。

毎回訪れた先々で、色んなものが少しずつ五感に蓄積されてゆく。

水が完全に干上がってしまっている状態の池の跡を見つけた。

 

 

 

 

 

つい先日まで最後の水が残っていた、そんな名残がことさら憂いを帯びて見え、迷わずモノクロームで撮影した。

 

 

 

 

 

 

池の淵の方には、これまで水中を住処としていた数々の倒木の姿が露わになっていた。

緑を携えた地上で生きる木々よりも、白骨化した木々にえもいわれぬ生々しさを感じ、思わずゾクッとする。

極限ミニマリズムを見るような密やかさに、自ずと呼吸が薄くなりシャッターを押す指先は、選ぶような静かな動きとなった。

 

 

水面下にあるもの。

地中にあるもの。

 

 

自分の深淵にあるもの。

 

時に、意識を届けてみることも必要かもしれない。

 

 

 

 

2019.01.07

2019年始動!!

 

 

 

本日から新しい年が始動しました。

街や人々も日常を始めた、そんな気配を感じます。

 

本年もどうぞよろしくおつきあいくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

今年も、六ヶ所ほどで個展の予定です。

新作のアップや個展情報、などなどブログにて配信続けますので変わらぬご愛顧賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

 

さて 。

今年は、昨年密かに始めたことをもすこし一歩進めて継続すること。

ときめきや心動かされることに、忠実に過ごしてゆくこと。

そして、感動は余るほど体験したい。

 

プライベート面では、そんな個人的な目標を掲げつつ、仕事面では、

いのちとこころをしっかり使って、また新しい作品に向き合う時間を楽しみたい。

そんな風に思っております。

 

 

画像は、昨年秋の紅葉盛りの時のもの。

なんとなく、おめでたい感があるので、今年初ブログに起用。

 

まっさらな2019年、エンジョイです!!