INFORMATION

2016 February

2016.02.28

鹿児島の個展のお知らせは、ひとつ戻ってね!

 

 

本日は、桜が咲いてしまいそうな暖かさだった。

そして、明日の福岡は雪か?も?

なんともめちゃめちゃな天気が続いている。

 

 

封筒

 

 

 

鹿児島個展の発送の準備を済ませると、午後からは、久しぶりに一人の時間を楽しんだ。

ここのところ、ずっと立て込んでいて全くひとりの時間を丸一日過ごすことが意外にもなかった。

人は常に誰かとかかわって生きていかなければならないが、全くひとりの時間が片時も得られないということは、正直、息が詰まるものだ。

 

沈黙が生む、心の穏やかさを整えるためのバランスの時間。

 

整理整頓。

これを沈黙と抱き合わせて行うと、自動的に思考のクリーニングも行ってくれる。今抱えている問題やプロセスに、ヒントや導きが得られる。

 

 

どんなに慣れ親しんだ仲や近しい人、パートナーや家族がいてもひとりの時間を尊重してあげようと思う。

そして、たっぷりひとりの時間を過ごしたら、とびっきりの笑顔を見せること。

それが、信頼関係の間にある人への最高の礼儀のような気がする。

 

ひとりの時間をたいせつに。

 

とびっきりの笑顔とともに、鹿児島展会場にて皆さんとお会いしましょう!

 

 

 

2016.02.22

鹿児島個展のお知らせ!!

 

2月もあっという間に終わりが近づいてきました。

春もすぐそこまで。

 

koj

 

 

2年ぶりの鹿児島個展のお知らせです!!

末野美由紀シルバーアクセサリー展

3月4日(金)ー 8日(火)

AM11:00 ー PM7:00(最終日はPM6:00まで)

 

inhouse  店内 2Fにて

鹿児島市東千石町16-17

http://www.stylish-inhouse.jp

 

以前、鹿児島個展でお会いした皆様には、そろそろDMがお手元に届くかと思います。もしも、県外の方でご興味のあられる方は、ご遠慮なくお知らせくださいませ。

DMお送りいたします!

 

私も終日在店しておりますので、ぜひ遊びにいらしてくださいませ。

インテリアコーディネーターでご活躍のcolorsさんの企画でもありますので、きっとにぎやかな個展になるかと思います。

集まる方々もとてもエネルギーに満ちた方々ですので、楽しい時間を共有できることでしょう。私も今からとても楽しみです!!

 

今回は珍しい真珠が何かと手に入ったので、それらを生かしたデザインを意識してみました。そんなちょっと変わった形や色の真珠たちをご覧いただくだけでも楽しいのではないかと思います。

万人に似合うデザインものは、普遍的になりがち。

その人らしさをより引き出すものをチョイスすることを、大切にしてほしい、そんなアドバイスもできればと思っております。

 

私は、今週が本気のラストスパートです。

お誘いあわせの上起こしくださいませ!!

 

 

2016.02.19

旅の本質語る名言

 

 

 

 

来月の鹿児島展の準備もラストスパート、日々キリキリと頑張っている。

 

作業場から空を見上げると、春近い夕刻の桃色の空に浪漫飛行している飛行機が見えた。

旅の虫がうずく。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

かつて某大手旅行代理店の支店長が熱く語った旅の本質語録をふと思い出した。

旅は最高に贅沢で豊かなものだ。

時間、お金、健康。

この3つがバランスよく揃ってなければ実行できない。

 

なんとも名言だ。

 

そして、もうひとつ。

マルセル・プルーストだったか、こんな言葉と出会ったことがあった。

今まで見たことのない新しい景色に出会うことが旅ではない。

今までにない新しいものの見方を、自分の中に発見することが旅だ。

 

初めてこの言葉に遭遇した時、思わず深く頷いたのを記憶している。

 

外を知ることで、内を知る。

自分を知る。この作業は死ぬまで続く。

 

旅先では切り取った面しか見ることができないが、その切り取った面を現実の日常の中でいかに組み立て生かしながら生活するのか。

その最も個人的な内の中で起こる構築作業は、たまらなく面白く、幾つになってもやめられない。

やみつき。の極み。

 

むろん、皆んなが面白いと感じるものではないだろう。

でも、自分にとって最高の旅のパートナーの親友もこれを楽しいと感じる感性の持ち主なのだ。

 

寄れば、旅の話をよくしている。

 

今年は久しぶりにバカンスを最高のパートナーと楽しめそうで、心の底からふつふつとわいてくる陽気な感情に心が軽やかになる。

この感情を言葉に表現するなら、わくわくする。

だろうか。

 

こんなに自分の心がわくわくする気持ちになるのは暫くぶりだ。

やっぱり、旅はやめられないね!!

 

飛行機

 

よおーし、出発の時まで仕事がんばるぞお!

テイクオフしたばかりの飛行機の背中に向かって、快活に叫ぶ私であった。

 

 

 

 

 

2016.02.13

時勢の渦中にて

 

 

去る月曜日をもちまして無事に京都展が終わりました。

足をお運びいただきました皆様、お会いできました皆様、並びにスッタフの皆様、心よりお礼申しげます。

また、元気に皆様とお会いできる日を楽しみにしております。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

本日は、まるで春の気温さながら、ベランダに出ると居眠りしたくなるほどの陽気さだった。

明日はまた一気に10度以上も気温が下がるとか。

不思議な気温に振り回されてる昨今の季節、なんだか変だ。何かこの世の磁場のズレが生じて狂ってきているような感覚がしないでもない。

くんくんと鼻を利かすと、かすかな違和感が入り混じっているように思える。

季節だけではない。

多様化したものの考え方や捉え方、そして生き方。

常識感覚も自分の中の単なるいちものさしでしかなく、果たしてそれが正当であるのかさえも判断がつかなくなってしまい、いつしか当たり前が当たり前でない時がやってくる。

 

周囲の変化とともに、気がつけば真反対にあった自分自身の変化さえもじりじりと受け入れられるようになっている。

それが時勢というものだろうか。

 

私たちは、常に、時勢の渦中に在る。

 

大切にしたいと強く思うものに関しては、変化を厭うくらいに反発しても良いのではないかと思う。

でなければ、ぐにゃぐにゃになってしまう。

 

時勢なんか関係あるものか!奴隷になってたまるか!

そんなマグマをたぎらせながら、涼しい顔して時勢の渦中で悠々と泳ぎたいものだ。

 

 

懐かしのポスト君、発見。

今思えば、デザインもユニークで素材も贅沢な代物ですよね。

 

まさに、時勢の渦中に悠々と存在しているように見えた。

 

 

 

 

2016.02.07

京都展の様子

 

 

 

 

只今開催中の京都展。

うっかりでカメラを持参するのを忘れ、スタッフの方にとって頂いた画像を送って頂きました。

 

 

DSCF5412 (640x480)

 

 

お花の生け込みもなかなか素敵にご準備されてました。

初日に在店しておりましたが、なかなかの冷え込み。

九州人でしかも低体温症の私にはかなり堪えるもので、お客様がいらっしゃらない隙についついストーブへと近づいてしまう。

 

しっかり、スタッフの方々にもバレてましたが。

 

 

 

DSCF5426 (640x480) (1)

 

 

明日まで開催中。

 

 

さあて、私は来月の鹿児島展の準備へと切り替えます!

 

九州は日が長くなってまいりました。

春がやってくる!!

春の気配は、やっぱり気分が盛り上がりますよね。