INFORMATION

2017.08.09

平和な現代

 

 

 

迷走台風の影響で本日は少しばかり涼しい日だった。

 

 

 

秋からの連続個展の準備に日々、全力疾走でややバテ気味。

どことなく街が静かな雰囲気。

今年のお盆休みは、企業によっては10連休だとか、ゴールデンウィークを上回る休暇をなんと名付けよう、まさしく夏のバケーション。

この頃思うのだが、日本も随分欧米化してきたなとしみじみ感じることが非常に多い。

少し前に、すべてを欧米化というひと言でツッコむお笑い芸人がいましたが、何かにつけてひとりツッコミをしている次第だ。

 

かつてはなかった、昼からアルコールを飲める昼呑みの飲食店。

イタリアのバル?

コンビニのコーヒーのクオリティが上がり、いつでもどこでも歩きコーヒーや歩きドーナツ。

ニューヨーク?

おやつ感覚のチキンナゲット。

ロサンゼルス?

喫煙者の居場所がなくなり、ビルの外の灰皿近辺でタバコ。

ロンドン?

 

以前、アムステルダムのスーパーで、現金を一切取り扱わないお店があった。

クレジット決済のみ。

初めて出くわした8年前は、その潔さに驚いたものだったが、都心部という立地ではかなり合理的でスピーディー。なるほどありだなと感心したものだったが、今はストックホルムなどでは、キャッシュレスが急速に進んでいるとか。

 

日本はいろんなものを取り入れる民族であるといわれている、いちばん核心をついている例えとしてあがるのが、神道と仏教が共存し今も日本の行事や生活に違和感なく溶け込んでいることだろうか。

 

畳の生活から、椅子の生活。

コーヒー紅茶の嗜好品から世界中の郷土料理が、食卓にあがることも珍しくもない。

ろうそくや月明かりを頼りに生活していた時代から、スイッチ1つで部屋全体が明るくなるシーリングライトの普及。そして更に進んで今は雰囲気を楽しむ間接照明だけの生活。

 

そのような異国の生活の真似事も、個人的には楽しかったりして日本の何はともあれ平和なイマに日々感謝をしている。

これもかつて日本に生きた方々の苦労と努力、夢の礎あってのこと。

 

夏の終戦記念日間近には、決まってそのようなことを思うのである。

 

平和な現代を生きていることに、今年も感謝の念を。

 

 

 

 

 

INFORMATIN一覧に戻る