INFORMATION

2016.12.02

魔法の時

 

 

日の入り寸前、午後が夜へと切り替わる隙間の時間。

いつも見ている何気ない、変哲もない景色がたちまちにして煌めきを放ち、視線をとどめさせるモメントがある。

 

 

bridge

 

すぐそばにある煌めくものたちに偶然出会ったならば、ためらわずに立ち止まり、頭の中に浮かんでくる音を自由にシンクロさせて、セレクトされたパーフェクトな音とそのビジュアルを記憶にとどめさせておく。

 

隙間の時間には魔法の時が介在している。

 

巡り合ったならば、そのビジュアルを大切に保管しておきたい。

 

澄んだ空気が景色をより美しくする季節となってきました。

次回は今年最後の大阪個展のお知らせです!!

 

 

INFORMATIN一覧に戻る