INFORMATION

2016.09.26

愛知展の様子!!

 

 

再び台風にみまわれ、交通手段を変更しての現地到着となりましたが、初日には雨も落ち着きスタートしました愛知展。

 

二度目の愛知展。

こちらはディスプレイはギャラリーさんがしてくださいまして、いつもの自分の感覚と違い、什器含め新鮮で

見せ方で作品も違って見えるものだと改めて実感。

p9210013

 

 

 

 

 

 

天井が総漆で金蒔絵という、三河地区で栄えたお仏壇屋さんが所有されていた古い建物ということで、この時代には不可能といわれる贅沢な木の使い方や柱にモダンに塗られた漆などなど、普通の家庭ではなかなか拝見できない贅がふんだんに見ることができます。

初めてお見えになられた方々は、建物の方もじっくり楽しんでいかれてました。

しばらくぶりにお会いできた中部地方のお客様や知人などなど、昨年お会いできなかったお客様方にもお目にかかれてなによりでした。

 

 

 

 

 

 

p9210009p9210016p9210011

 

 

 

 

 

ギャラリーの縁側から見える植栽も心和むスペースで、みなさんゆっくりと時間を楽しんで過ごされていました。

会期は10月8日まで。日曜、月曜はお休みですのでご注意くださいませ。

 

毎週のようにやってきた台風のおかげですっかり真夏の気温が落ち着き、頭の中も少しばかり覚醒されてきました。

 

いやあ、今年の夏は暑かったですよ。

愛知展が終了しましたら、次は12月の大阪展で本年も終了です。

早いです。本当に。

 

 

 

 

 

 

INFORMATIN一覧に戻る