INFORMATION

2016.04.22

リセットカメラハイク

 

 

 

毎日、震災に関する新着ニュースが入ってくる。

自分にも何かできることはないか、それがおしつけ的な自己満足の善意とならないか。

考え出すとスパイラルにはまる。

あれから一週間が経ってしまった。

 

どことなく、気分は自粛モードで、外に出かけてなかった。

友人と気分をリセットしようという話になり、朝いちばんで映画鑑賞したあと、ひとしきり映画の感想、意見で盛り上がりながら、ちょっと遠出のカメラハイクに出かけることにした。

 

 

向かった先は、個人的にもとても好きな湖。

20年以上ぶりに訪れた場所だった。

湖畔では、姿は見えないが鳥の声が響き、新緑のそよぐ音も深呼吸を誘い、心が安静していくのを感じた。

 

 

 

水の中の森。

 

P4200061

 

 

色を知る世界。

 

fune

 

 

 

色を知らない世界。

 

fune monokuro

 

 

 

Bridge of rain .

 

P4130053

 

 

気分転換は、人間には必要だ。

気になることや心配事は手放し、頭の中を全く別なことで埋め尽くす。

映画や音楽鑑賞、読書、軽い運動でもよいだろう。

 

 

撮った写真をカメラの画面で再生してみる。

はああ~、たいした写真撮ってないなあ。

 

毎回、がっかりする。

 

まあ、なかでも気に入ったショットが2,3枚あるかな。その程度。でも、自分なりに楽しいからよいのだ。

帰りにはちょっと明るい時間からスーパー銭湯につかり、食事をして帰宅した。

リセット。

チャージ完了。

 

自分が、やらなければならないことがある。

そのことに関しては、代わりにやってくれる人もいない。

その断続的なモメントにまた意識を集中させようと思う。

 

それが生きるということなのだろう。

 

 

 

INFORMATIN一覧に戻る