INFORMATION

2021.09.10

きのこのわきまえ

 

 

 

 

昨日は、重陽の節句。

あちこちで秋の気配を感じるようになった。

 

少し前に登った山にも登山道中、絵本に出てきそうなきのこがいっぱいいらっしゃいました。

 

きのこショット!

高度の低い順に並べてみました。

 

 

 

 

 


 

 

そして、頂上より下山途中に見つけたドデかきのこ。

傘の部分は足のサイズ以上。

 

 

 

生きてゆく環境は其々なんだなあ。

そして、姿、形も個性があり、種類の名前もあり家族がいて子孫を増やしわきまえて生きている。

 

わきまえという言葉は、日本人が誰に教わるでもなく、持ち合わせていたものだったらしい。

 

己を知る。

己の領分を知る。

身の丈を知る。

人間本意な地球での過ごし方が今を生んでいる。

 

登山という遊びもわきまえて楽しませてもらおうと改めて思った。

 

次回は9月25日からの山口県光市での恒例の個展のご案内を致します!

 

 

 

 

 

INFORMATIN一覧に戻る