INFORMATION

2021.05.13

ハーブのブーケと素敵な贈り物

 

 

 

先日、来客中に軽くて大きな箱が届いた。

箱を開けるとふわっと良い香りの花束が、まるで白い紙のおくるみに包まれたふわふわの赤ちゃんのようにして入っていた。

 

 

 

 

 

そっと取り出すと、素敵なハーブのブーケだった。

一気にお部屋中が、爽やかなハーブの香りに包まれて深い深呼吸をひとつ。

ちょうど居合わせたお客様は、ボタニカルアートを専門としたイラストレーターだったこともあり、2人でしげしげと眺めいりつつ、くんくんと爽やかな香りを満喫した。

 

高知のハーブ園からで送り主は友人の名前だった。

その日は私の誕生日。

 

送り主は、年齢は私よりも随分若いのだが親しくさせて貰っている遠くに住む友人で、妹のような存在でもあるけど、しっかり者。

初めて会った時にお話ししててなんだかとっても興味を持つものが似ているなあと思っていたら、のちに同じ誕生日だと分かりぐっと親近感。

以来、よいお付き合いをさせて貰っている。

 

ハーブのブーケがこんなに贅沢な気持ちにさせてくれるとは、頂いてみて改めて感じたことです。

 

そして、別便でもうひとつ贈り物が届いた。

開けたらびっくり。

絵本だった。

 

これまで友人と話した事はなかったけれども、先日の私のブログで絵本に興味があることを知って、再び親近感を感じてくれたらしく友人の大好きな一冊の絵本とお茶が入っていた。

こんな時期だけどささやかなjoyを見つけて過ごしましょう。

 

そんなメッセージを貰った。

 

贈り物選びは、なかなか難しいものではある。

でも、相手の好みや喜びそうなものを知っていると、選ぶのも結構楽しい。

 

一年に一度の誕生日。

女性は、年齢を重ねるのを嫌がる方がいますが、私はいくつになっても健康に迎えられたら嬉しく思うものです。

 

素敵な贈り物をありがとう。

 

そして、世界中の5月生まれのみなさんへ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

INFORMATIN一覧に戻る