INFORMATION

2020.05.16

装うことの力を信じて!忘れないで!vol.8

 

 

 

 

 

ブログとインスタグラムにて配信を始めましたアクセサリースタイリングについてのトピックスも、ご覧いただいております皆様からのご感想などありがたく頂戴いたしております。

 

私たちが生きてゆく上で最低限必要なものは、そう多くはありません。

しかし、だからといって一切を排除してしまうにはあまりにも味気ない人生になりはしないだろうか。

衣替えも重なるこの時期、皆さんと私自身のアクセサリーに対する思いやもっともっと提案したいことなどを、個展会場でお会いできない皆様とも配信を通じて共有できたならという思いでスタート致しました。

アクセサリーに流行というものは、ほとんどないです。

最も普遍的な素材、銀のアクセサリーは特にそうではないかと思います。

だからこそ、宝石や異素材では表現できない形のアクセサリーに挑戦して欲しいのです。

ベーシックなご自身の落ち着くスタイルにどんなアイテムをどんな風にプラスすれば、より心地よく生き生きと過ごせるか。

 

何かしらのヒントになれば、本当に嬉しい限りです。

 

 

 

 

 

 

本日は定番人気となりましたスカーフパールの登場です。

 

個展会場で展示しているものをご覧になられると、皆さんどうしても

「合わせる服がない」とおっしゃいます。

特別な服である必要はないのです!

服を新調しなくても、いつもの服を生き蘇らせるためのネックレスなのです。

 

私がこのネックレスを作ったのは、首元にスカーフを巻くくらいの気軽さで使いましょう。

そんな狙いもあってスカーフパールと名付けました。

ご存知の方も多いと思いますが、結び目をほといて長さを楽しむスタイルも可能です。

 

このネックレスは、春先にはカットソーにコットンや薄手の羽織りものと合わせると、力の抜けたバランスで大人のクラス感を残せた装いになると思います。

 

 

 

 

 

コンサート会場には、ワンピースに。

ショッピングからそのままディナーになるならば、ニットアンサンブルに。

カフェのあと映画ならば、結び目をほといてカジュアルダウンで。

 

靴を変えたり、バッグを変えたり、髪をアップにしたり、

と。やっぱり女性は楽しみが多いのです。

 

もうしばらく辛抱が続きますが、きっと再び全てを味わう時がくると私は信じています!

そのための見直しや気づき、あまりにスピードで生きる我々へに警告を含めた時間を与えられたのだと、思っています。

好きなことやものを奪う目的のものではない。

 

そうです。

装うことの力を信じて!忘れないで!

 

今回使ったアクセサリーアイテム

スカーフパールネックレス ブラック

パールバングル

(スカーフパールネックレスとのセットアップコーディネートが

人気定番おすすめです!)

パフュームリング ホワイトボトルキャップ

 

追記。

 

スカーフパールネックレスとパールバングルは、来週からの佐賀個展に出展いたします!

詳細はひとつ戻ってご確認ください。

いつもの装いでお試しになってみてください!!

 

 

 

 

 

INFORMATIN一覧に戻る