INFORMATION

2019.09.19

次回の個展のご案内など

 

 

 

本日は、すこぶる秋を感じる空、風、光。そんな1日でした。

日々、制作に邁進しております。

さて、軽くご案内です。

次回の個展は、来月10月25日より毎年恒例となりました山口県光市のドログリーイケオカさんです。

DMの準備のご連絡を頂きました、手元に届きましたらまた詳細ご案内致します。

 

 

 

 

 

涼しくなってきたので、毎日場所を決めて少しずつ夏の汚れと名残りを浄化、整理している。

 

昨日の浄化、整理エリアは、靴箱、玄関の内、外。掃除道具収納庫。

毎日少しずつ夏から秋へとリセットされてゆくようで、終わるとすっきりする。

仕上げは、窓を開け放った状態で、香炉を使ってお香を焚く。

 

今のお気に入りは、ざくろの香り。

 

香炉でお香を焚くという行為自体を味わいたくて日々浄化、整理を繰り返しているようなもの。

心のざわつきが姿を消し沈黙の静けさが表れる。

この入れ替わる瞬間、意識はしていないのだがすっと全身の力が抜けていつもよりゆったりと呼吸している。

ヨガの最中、なぜかこれができない日もある。

 

香りは持続しないので、おまけのようなもの。

蚊取り線香の香りでも悪くないように思う。

 

この頃、街の場所によって異様な臭いがするスポットがこの10年近くでずいぶん増えたような気がする。

 

夏が暑すぎるからだろうか。

何か別な原因があるのだろうか。

今日のような爽やかな日は、残念な気がしてならない。

 

 

匂いの感度は個人差があるので、我が家で焚くお香も他人にしてみればあまりよろしくないものかもしれない。

 

と、思ったり。

 

どんな日も朝目が覚めたら部屋中の窓を開けて回る。

部屋中の空気の流れを滞らせないこと。

 

開けられない日のために植物は欠かさないようにしている。

 

効果のほどは不明。

気分的なものかもしれないが、気分は大切なのよね。

いや、かなり重要であるのよね。

 

 

 

 

INFORMATIN一覧に戻る