INFORMATION

2015.10.26

フォトブック完成♪

 

 

福岡個展も明後日と迫りました。

準備もほぼ終わり本日は搬入準備。

 

先月の20周年記念イベントのフォトブックが出来上がりました。

2014_11240001

サイズはCDサイズより少し大きめで、写真も大きめでなかなかの紙質です。

なるべくイベントの展示に近づけるような形で写真とことばを構成しました。最終頁には会場の写真や遊書の写真も盛り込みまして全38ページというメモリアルな本という形に残せました。

 

フォトブック業者も今、ほんとに星の数なのですね。

なるべく自分のイメージに近付けて頂けそうな業者を探したということと、小ロットでの印刷ですのでどうしても少しお値段がはります。

もしも欲しいとおっしゃられる方は、お知らせ下さいませ。

 

2014_11240003

 

 

¥3.500円 (税込)

原価金額でお出ししたいと思います。

 

 

 

2014_11240002

形になるということは、とても嬉しいものですね。

日頃やっている彫金制作とはまた違った感覚です。

ことばや写真はモメントなものたち。

それらが、残るというのはとても有難いものです。

写真に関しましては、プロカメラマンのもの。

とはいえ私のようなものがこんなことができるのも時代の恩恵です。

 

改めて、本という仕事に携わっているひとたちや、本という存在に有難みと重みを意識し、しかもあんなに大変な作業をされて一冊何百円で売られていることに、改めてプロであることの厳しさも感じました。

かつてことばを文字にできる人々がとても稀有な存在であり、聖書制作からすべてが始まったといいます。

日本は口承伝達で文明が開けていったという民族性を持っています。そのことは作家柳田国男氏が研究を続け、日本の昔話というかたちで書物にも多数残されています。

そんな歴史と島国という地理的条件をもちながらも識字率の高い日本というのは、歴史の中での教育の力だと思います。

 

というわけで、何冊かは福岡個展で販売できますので、もしご興味のあられる方は会場にてサンプルご覧のうえご検討下さいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

INFORMATIN一覧に戻る